競馬騙りと詐欺イメージ

競馬サイト騙りと詐欺 利用規約

弊社では一般の方はもちろん、マスコミや東の情報会社さえ入手困難とされている情報やサービスを提供しています。
調教師・騎手や、助手・厩務員さらには馬主や牧場関係者など、競馬に携わるあらゆる方面の関係者から入手する情報は、 特に機密性や正確性が高く、その情報提供者の立場やユーザー様の利益を保護する為に、下記の通り利用規約を定めます。

競馬サイト騙りと詐欺利用規約

競馬サイト騙りと詐欺(以下「弊社」と言います)は、

第1条:定義

競馬サイト騙りと詐欺規約本則(以下「本則」と言います)における用語を下記の通り定義します。
「当サービス」とは弊社が提供する各種情報、サービスを指します。
「ユーザー」とは弊社が定める所定の手続きに従い当サービスの全て又は一部を利用する資格を持つ個人を指します。

第2条:サービス内容

弊社は、競馬に関する情報やデータ及びそれに付随した馬券購入方法・投資法など、 当サービス利用者にとって有益と判断する情報やサービスを提供しています (ただし、ノミ行為または資産運用など、法が禁止している行為は一切行っておりません)。

第3条:本規約の範囲及び変更

本則は当サービスの全て又は一部を利用する全てのユーザーに適用されるものとします。
本則は弊社が定める方法により予告なく変更、追加することがあります。
本則を変更または追加した場合、弊社サイト上に掲示する事によりユーザーへの通知に替える事ができるものとします。

第4条:禁止事項

いかなる理由があろうと、ユーザーは弊社から取得した情報またはサービスを漏洩する事を禁じます。
ユーザーが当サービスを利用する際に取得したユーザー番号(ID)・暗証番号(PASS)は、取得した本人のみ利用可能とします。
第三者への漏洩や掲示板へ記載するなど、ユーザー番号や暗証番号が利用者本人以外の目に触れるような行為の全てを禁じます。
当サービスは個人での利用を目的としている事から法人での登録を禁じます。また1つのユーザー番号(ID)を複数人で使用する事を禁じます。

第2条2項3号に定めた数以上のアドレスを登録する行為を禁じます(意図的に定められた数以上のアドレスを登録した事が発覚した場合は、 登録を抹消すると同時に、それに掛かる事務手数料を請求させて頂く場合があります)。

個人の利用希望であっても、未成年者及び同業者のユーザー登録はできません。 第三者がユーザー登録を行う事はできません。

料金の支払いに関しても、利用希望者本人が自らの意思を持って行うものであり、 弊社が適切と判断した場合を除いては、第三者が本人の意思に関係なく、入金手続きを行う事はできません。 ※専門機関へ定期的に調査依頼を行っており、営業目的或いは弊社の営業を妨害するような行為、 または不正利用が発覚した場合は、ユーザー登録を抹消すると同時に、法的措置を講ずる場合があります。

第5条:ユーザーの期限

無料ユーザーの期限は、当サービスが存続する限り継続します。
有料ユーザーは、申し込みの時点で記載または口頭伝達してある有効期限が終了するまで、 弊社が提供する情報及びサービスの全て(又は一部)が利用可能です。
また、一度ご購入頂いた有料情報はいかなる理由があっても、期間延長もしくは途中解約はできないものとします。
有料情報の有効期限が終了した後は、無料ユーザーとして弊社が提供する情報及びサービスの全て(又は一部)が利用可能となります。

第6

条:ユーザー登録の停止又は抹消 弊社ではユーザーが以下の項目に該当するような場合、予告無くユーザー資格を停止又は抹消することが出来るものとし、 その場合すでに支払われた入会金、情報料等の払い戻しは一切致しません。また有料情報の有効期限が残っていた場合でも情報提供は中止し、 料金の払い戻しは致しませんので、予めご了承下さい。

  • 弊社への申告内容に虚偽があった場合。
  • 第4条の禁止事項に該当する行為が発覚した場合。
  • ユーザー登録者が破産申し立て等倒産手続きを行っていることが発覚した場合。
  • いかなる手段にかかわらず、弊社や弊社関係者または当サービスの信頼を失墜させるような行為や、 それらを侵害する恐れのある行為が発覚した場合。並びに弊社の営業を妨害する行為またはその可能性があるような行為が発覚した場合。


第7条:免責事項

当サービスによってユーザー登録者個人が競馬のレース結果に関して受けた利益、 損害については、弊社は一切関知せず、その責任は全てユーザー登録者個人にあるものとします。
また、ユーザーが当サービスによって第三者に与えた利益や損害に関しても、弊社は一切責任を負わないものとします。
天候等の事情による競馬開催の中止若しくは延期、又は競走馬の出走取消、回避、若しくは除外等の場合であっても弊社は責任を負わず、それに対しての補償等は一切発生しないものとします。
ユーザー番号(ID)・暗証番号(PASS)が何らかの事情により第三者に使用され、それに伴い当該ユーザーが損害を受けた場合、第2条2項3号に基づき、弊社では一切責任を負わないものとします。
第6条2項に基づき、入会金や情報料等、有料情報を利用する為に支払われた料金の払い戻しは一切できないものとします。
弊社は当サービスが提供する情報やサービスの内容について、その完全性・正確性・有用性・嗜好性・満足度に関して、いかなる保証も行わないものとします。

第8条:サービスの停止・変更

以下に該当する場合、ユーザーに予告無く当サービスの停止、変更を行う事があります。
天災、火災、停電等の不測の事態により当サービスの提供が出来なくなった場合。
情報伝達システムの保守点検を緊急に要する場合。
サービス内容、システムに変更があった場合。
弊社の責に帰すことの出来ない事由により、当システムの中断又は中止の必要があると判断された場合。

第9条:反社会的勢力排除

ユーザーは弊社に対し当サービスの利用契約時において「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」及び「暴力団排除条例」の定めにより、次の各号に該当せず、かつ、将来にわたっても、該当しないことを確約します。
暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、その他の反社会的勢力(以下、まとめて「反社会的勢力」といいます。)ではないこと。

  • 反社会的勢力を利用していると認められる者
  • 反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は、便宜を供与するなどの関与をしていると認められる者
  • 反社会的勢力と親密な交際や密接な関係を有している者


弊社はユーザー登録者が前項に違反した場合、催告その他何らの手続も要することなく、直ちに本利用契約を解除することができるものとします。
ユーザーは前項の規定により本利用契約が解除された場合、弊社に対して何らの損害賠償ないし補償を請求することはできず、また、弊社に損害が生じたときは、その損害を賠償するものとします。